2009年08月27日

2009年8月29日は再び渡部潤一先生in長野

国立天文台野辺山の特別公開世界天文年の今年、
アストロウェイブもかなりゲストが入ってますが、
NHK皆既日食の洋上中継をふくめ、数々のマスコミに出演中の
国立天文台の渡部潤一先生が、皆既日食スペシャル放送以来のまたまたゲストインタビューで登場!!!

しかも、今回は、またスタジオを飛び出して、長野での収録。

長野県佐久市の臼田宇宙空間観測所と、長野県南牧村の野辺山宇宙電波観測所からお届けします!!!

お楽しみに!
posted by みずたに at 07:55| Comment(0) | TrackBack(1) | ゲスト情報

2009年07月28日

2009年7月25日(第507回)皆既日食スペシャル!

部分日食中(望遠鏡より)
7月22日に全国的に見られた日食!!
四日市からも8割が欠ける「部分日食」が見られました。

その現象で、皆既日食になった場所、中国・上海から放送をお届けしました。
上海駅周辺で、どんどんと現地の方にしゃべりかけられる状態での収録。大変お聞き苦しくて申し訳ありませんでした(笑)

皆既日食中の周辺の様子とこにゅうどうくんそして、皆既日食になった時の感動をそのままお届けしました。
私は、初めての皆既日食。
残念ながら天気は良くありませんでしたが、あたりが真っ暗になるのは鳥肌が立ちました。


また、番組では、NHKの皆既日食中継の中で、太平洋上の船から解説していらっしゃった国立天文台の渡部潤一先生に、帰港直後にインタビュー。その時の様子を語っていただきました。


46年ぶりに日本の陸地で見られた皆既日食。
その模様をあますとこなく、1時間たっぷりとお届けするスペシャルでした。

posted by みずたに at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送内容

2008年12月14日

金星・木星・月の大集合

lune.jpgこちら、放送でお話した、マダガスカルで見られた金星と木星と月の並びです。

日本で見るとこんな感じでした

posted by みずたに at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送内容

2008年07月05日

ございしょナイトワールド!!

毎年大好評の、御在所山頂で泊まって星を見るイベントが、
大好評のため、今年は2回に増えました!!!

御在所ナイトワールド!ぜひぜひ皆さんお出かけください。
これね、武平峠で見る星とはもう、格段に違うすばらしい天の川が見えて、びっくりしますよ、これ。
長野県の山奥で見るのと本当に変わらない状態です。
寒くなったら眠くなったら、近くに建物があるわけだし、星だけではない、天気、自然、昆虫、環境などなど、子どもたちにとっては格好の夏休み宿題ツアーですよ!!

7月15日申込締切!!急ぎましょう!!

8月2〜3日
8月9〜10日に開催!

こちらをご覧ください。
posted by みずたに at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報

2008年06月07日

2008年6月7日(第448回)放送内容

今日の放送で最後、駆け足になってしまいましたので、放送で言ったとおり、こちらに書き込みますね!

星出宇宙飛行士が乗った「国際宇宙ステーション(ISS)」が四日市で見られるのは次の通りです。

6月8日(日)
20時50分30秒に西北西の空→20時53分00に西南西の上空(高度48度)で消滅
6月9日(月)
19時37分30秒に北北西の空→北北東の上空(高度34度)→19時42分30秒の東南東の空
6月10日(火)
19時59分30秒に西北西の空→南西の上空(高度55度)→20時04分00秒の南南東の空

以上で見られます。
高度とは、高さのこと。水平線が0度、真上が90度になりますので、55度だったら結構高いところまで行く感じになりますね。
ぜひぜひ見てみてください。
また、10日でしたら、星出さんも乗っています。


また、星出宇宙飛行士の活動などが見られるJAXANASAテレビがインターネットで見られますので、そちらものぞいてみてくださいね!!
posted by みずたに at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送内容

2008年05月17日

2008/5/17 土井隆雄宇宙飛行士

3月に宇宙に2回目に行った土井隆雄宇宙飛行士が日本に帰国した際、一緒にミッションを行ったクルーとの「帰国報告会」の模様を放送でお送りしました。
20080514143909.jpg

5月17日(土)21時〜放送

JAXAの報告ページ←この写真のまん中(席の左端)は、私です・・・。
posted by みずたに at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲスト情報

2008年05月10日

2008/5/10 ミナモカフェマスター

日永の月をテーマにしたお店「ミナモカフェ」のマスターが登場しました。

5月10日(土)21時〜放送
posted by みずたに at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲスト情報

2008年03月01日

2008年3月1日(第434回)放送内容

ごめんなさい!
月亭八方スチロールさん、朝明川コナン君さんのメールに気付かず、熱く語ってしまいました・・・。
また来週にでも紹介いたします・・・。

今日、熱く語った理由としては…。
●3月11日に土井さんが宇宙へ!
●4月から日本の宇宙飛行士募集!
●第9惑星が見つかるのか?理論発表。

ってな感じで。

海王星だって冥王星だって、理論から計算から発見された惑星ですからねぇ。まぁ、冥王星はもう惑星じゃなくなっちゃいましたが。

曲:卒業写真(高木古都)、卒業そして未来へ(MonkeyMajic)
posted by みずたに at 22:32| Comment(4) | TrackBack(0) | 放送内容

GLOBE at NIGHT 2008

来年は、「世界天文年」です!
それに先駆けて、世界中で、星の明るさを見よう!っていう市民レベルのキャンペーンが行われています。3月8日までです。

ホームページはこちら。

ってことで、英語ですわ。

翻訳するとこちら。

1)あなたのいる緯度と経度を調べてください。

2)日没後1時間に外で、オリオン座を見つけてください。

3)どのような星の並びで見れるのか、このページの写真とあわせて比べてみてください。何等星まで見えたかがわかります。

4)あなたの観察を報告してください。

5)世界中であなたの観察結果を他の結果と比較してください。

ということです。
ぜひ、見てみたら報告してみて下さいね!!



こんな風に見えたら、すんごいんですけどね・・・。
これ、7等星まで見えたときの図です。
posted by みずたに at 22:14| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント情報

2008年02月16日

月亭八方スチロールさんからのメッセージ

【僕らは同じ空気を吸っている】
胎児と母親をつなぐもの。
それはへその緒です。
へその緒があるからこそ、胎児は息をしなくても、食べなくても生きていられる。
ところが、ある日突然に母の胎内から出るときがくる。誕生とは、へその緒が切られることだから。
しかし、へその緒を切られた瞬間、逆に僕たちは宇宙とつながる。
「呼吸」というへその緒を通して「宇宙」と結ばれる。
胎内という母なる宇宙から今度は大宇宙へつながる。それが誕生。
息を吸うということは、宇宙からの贈り物を受け取るということ。
息を吐くということは、今度は水谷君から宇宙にプレゼントをお渡しすること。水谷君は宇宙に生かされ
そして水谷君は宇宙を生かしている。
外に出て空を見上げ呼吸をしてみた。
空は果てしなき、境なく大気で満ちている。
その吸い込んだ空気を、ただ吐くのではない。
自らの心と書いて「息」
今度は息(自分の心)を宇宙にお返ししよう。
息を通して宇宙が僕の体に入ってくる
宇宙を吸収するんだ。
宇宙を吸って、自らの心を込めて宇宙に返す。
こんなやり取りを、毎度、僕らは行っている。
それが生きるということ。宇宙からの贈り物である空気を呼び込んでおもいっきり吸ってみた。
空気を通して、僕は大好きなアストロウエーブともつながっている
そして「ありがとう」と言って僕は優しく息を宇宙へお返しした。
息でできるしあわせをかみしめて。
水谷君の番組を聴いてて
そんなことを思いました。


もう、いっつも本当に、深いメッセージを送っていただく、月亭さん。本当にありがとうございます。
今日は、あまりに土星について熱く語りすぎて、時間がなくなったのでブログで紹介いたします。

本当に、そういう気持ちで、宇宙を感じて欲しい、ってすごく思っています。
人間は、宇宙の一部なんです。僕もあなたも宇宙の一部なんです。宇宙は遠いものじゃなくって、宇宙は自分なんだよ、って言いたいのです。
・・・ってそんなこと、番組で言ってませんけどね。
(言っているときも結構ありますけど)
月亭さん、「ありがとう」!そしてこれからもよろしくお願いいたします。
posted by みずたに at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 放送内容