2008年03月01日

GLOBE at NIGHT 2008

来年は、「世界天文年」です!
それに先駆けて、世界中で、星の明るさを見よう!っていう市民レベルのキャンペーンが行われています。3月8日までです。

ホームページはこちら。

ってことで、英語ですわ。

翻訳するとこちら。

1)あなたのいる緯度と経度を調べてください。

2)日没後1時間に外で、オリオン座を見つけてください。

3)どのような星の並びで見れるのか、このページの写真とあわせて比べてみてください。何等星まで見えたかがわかります。

4)あなたの観察を報告してください。

5)世界中であなたの観察結果を他の結果と比較してください。

ということです。
ぜひ、見てみたら報告してみて下さいね!!



こんな風に見えたら、すんごいんですけどね・・・。
これ、7等星まで見えたときの図です。
posted by みずたに at 22:14| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント情報
この記事へのコメント
今晩は
「信じれば どんな小さなことでも出来る 信じなければ 何もできない」
この言葉反対やん!って思うでしょ。
「信じれば どんな大きなこともできる」がピッタリのように…
でも、そんなことは
聞き慣れた言葉になってます。だから違うんです。
例えばロケットを月に飛ばす偉大なことだって認めてしまったものについての反対なんかないから
それが、みんなに認められていないものについては
そうはいかないのです
「そんなことどうして?」と思われるわけですから
みんなから認められていないことをしようとする時こそ信じるパワーが必要であるし勇気をふりおこす必要もあるはずです。
偉大なことって最初はホントにささいなことなんですね。みんなにバカにされるほど…
アストロ聴きながら
ささいなことを信じてみます。
今晩の晩飯はカレーライスと信じてみます。
違うがな!

小さい「ちょっと 嬉しいの積み重ねが大事」
じゃあまた月曜日に
by月亭八方スチロール
Posted by at 2008年03月01日 22:24
『Somebody My Prince Will Come〜いつか王子様が』、ディズニー映画『白雪姫』で使われた名曲です。
いつの時代でも、女性は王子様を待望する生き物なんでしょいか?
何歳になろうが、「いつか 白馬の王子様が私の目の前に…」
なんて、女性陣は妄想を楽しんでいるようです。 王子様はただ前を通り過ぎるだけなのにね。
ヨン様からハンカチ王子、ハニカミ王子にテニスの王子様…
そこからずーっと延長すれば、我がアストロ水谷君は「星の王子様」

朝明川コナン君のメッセージ。
Posted by at 2008年03月01日 22:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35379642
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック